資産運用セミナー、FP資格取得講師、マネーコラム等の執筆、家計の見直し、保険・住宅ローン、資産運用等の各種の相談を承ります。

〒001-0023 札幌市北区北23条西2丁目2-20 ル・ノ―ル23 110号 TEL/FAX:011-596-6333
第28回 地域分散投資とグローバル企業(2014/10/2)

第28回 地域分散投資とグローバル企業(2014/10/2)

経済の動きや景気の動きが国や地域に異なる点に注目して、国内と国外、先進国と新興国
などに分散させることで、全体の投資資産のブレを小さくする方法として、地域分散投資
があります。

世界中で展開を行っている企業は、グローバル企業と呼ばれています。
日本の企業ですと、トヨタ自動車(以下:トヨタ)が代表的な例になるかと思います。

トヨタのホームページで確認しますと、
2013年12月現在、部品生産等を含めて拠点が27か国/地域に52ヵ所あり、160カ国/地域
以上で販売と記載されています。

2014年度の生産台数は、日本48.1%、北米19.5%、欧州9.3%、アジア21.5%、その他19.4%
と日本での生産比率は50%を下回っています。

また、販売台数では、日本25.9%、北米27.7%、欧州9.3%、アジア17.7%、その他19.4%と
日本の比率は4分の1ぐらいになります。

グローバル企業の場合は、その企業自体が地域分散を行った事業展開をしていることになります。
国内の複数のグローバル企業へ投資することで、地域分散投資の効果を期待して投資を行うのも
一案です。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です